ライバルを見ておくことが大事

意識すべきことですが、ユーチューブアドセンスで稼ぐには再生回数がとてもだいじです。動画1歳制当たりの収益は0.1~0.4円程度であり、大きなかせごうとすると多くの再生回数が必要なのです。当然だと思われますが、ユーチューブアドセンスで思うようにかせげてない方はこの再生回数に対して意識が弱いです再生回数に対して意識よわければ、自分が好きな動画など投稿してしまいがちですが、多くの再生回数得るには視聴者が求める動画、視聴者に受ける動画を積極投稿してく必要があるのです。そして自分が動画投稿してるジャンルで視聴者が見たくなる動画はどういったものか積極的に考え投稿しましょう。そして、YouTubeチャンネルの再生回数伸び悩む方は改めて視聴者の存在意識してみてください。そして、動画再生回数増やすために改めて視聴者何を見たいかか投げることは大事絵、客観的視点を持つといわれても抽象的で具体的改善法がわからない人もいます。そうした方は客観的視点を持ちライバルチャンネルとの差に注目しましょう。いまあなたが動画投稿をしてるジャンルはかならず成功してる他人のチャンネルがあります。成功してるライバルチャンネルを複数見つけて、自分のチャンネルとライバルにはどこに差があるか考えましょう。自分のチャンネル、ライバルチャンネルの差ではじめ注目すべきことは動画投稿本数です。ユーチューブアドセンスであまり稼げないという状況で、動画投稿本数がライバルと比較し圧倒的に少ないケースが多いのです。多くはライバルチャンネルと同じ動画投稿本数まで投稿ができなくて、あきらめる方です。ですが、同じジャンルで動画高等をしえるライバルが一生懸命工夫して動画100本投稿していても新規で参入した自分が同じ数すら投稿しないでかせげるわけないです。そして他人のユーチューブチャンネルが何本の動画投稿してるかはユーチューブの検索機能を利用してチャンネル名を検索してみれば分かります。調べたいチャンネル名で検索してみれば検索結果に該当チャンネル情報表示されます。そして、検索結果の~本の動画といった部分みて、ライバルチャンネルが今何本の動画投稿してるかわかります。ここに表示されてる本数は動画投稿して反映までに2~3日かかって本来の動画投稿本数より少なく表示されますが、ほとんど問題にならないレベルであり、この数字みて自分のチャンネルとライバルとの差を把握してください。