未分類」カテゴリーアーカイブ

アフィリエイトは「誠実さ」が成功への近道

アフィリエイトで儲けるためには、宣伝する商品を読者に購入してもらう必要があります。以前なら、ブログサイトに設置したリンクを「うっかり」踏んだ読者が、購入ページに移動して、その流れで商品を購入してくれるというケースもありました。しかし現在は、アフィリエイトサイトのことを、単なるブログではなく、「アフィリエイトをしているアフィリエイトブログサイト」だと読者は気付いています。はっきり意識していなくても、どうやら、そのようなからくりになっているということは知っています。そのため「騙し討ち」のようなやり方をすると逆効果になります。リンクをいたるところに設置して、うっかり読者が踏むのを期待するようなブログサイトは、すぐに淘汰されてしまうでしょう。

今の時代に沿うアフィリエイトサイトを作る場合、「読者のために、良い情報を誠意をもって紹介する」という姿勢が必要です。つまり騙し討ちのようなやり方ではなく、読者に役立つ記事をたくさん掲載し、喜んでもらうことが大切になります。「アフィリエイトサイトであることはわかっているが、掲載されている記事が面白い」「ブログ主の記事を読みたくて、読者が集まってくる」サイトを目指します。例えば商店街の八百屋さんは、お客さんに野菜を売ることで利益を得ています。お客さんもそれが分かっているうえで、感じのいいお店、安売りをしてくれるお店を探して購入しています。アフィリエイトの場合は、割引をすることはできませんが、有意義な情報を伝えることはできます。感じがいいと思われるような言葉遣いを選んで、記事を書くこともできます。誠実に、読者が喜ぶようなサイト運営をしてみましょう。

誠実なブログ主だと読者が思ってくれれば、紹介する商品を購入しようと検討を始めてくれるでしょう。「この人が言うなら、間違いのない商品なのだろう」と思ってくれるようになれば、自然と報酬が増えていくはずです。この状態を作るためには、商品に関連する記事をたくさん書きまくることが大切です。例えば「ダイエットサプリ」を宣伝するなら、ダイエットに関する様々な記事、サプリに関する記事を書きまくりましょう。サイトのオープンまで3か月の準備期間を取れば、1日1本記事を書くようにすると、100本以上の記事を書きためることができます。読者が記事を読んで喜んだ分だけ、宣伝している商品の売り上げが上がり、報酬をたくさん手にできるようになるはずです。